記事について質問する
コメント 1

  • ato***** | (2017/04/15 19:04)

    余談になるが、古事記の中に黄泉の国に死んだ妻を迎えに行った『イザナギの命』が、鬼に追いかけられて逃げ回った末、桃の実を投げつけて撃退するエピソードがある。桃には鬼を倒す力があり、これが『桃太郎の鬼退治』につながるわけだが、この話には別の解釈がある。イザナギは黄泉の国にしかない神秘の果実を盗み出したため鬼に追われたのだ。そして逃げきれないと悟って実を捨てたため、鬼はもう追わなかったのだろう。果実を巡る人間と鬼(悪魔)の話は西洋にもある。比較してみると面白いかもしれない。

ありがとうございます。
質問を受け付けました。